HOME

御刀研磨處の河本光誠です。日本の伝統と技を汲む研師として日本刀をより美しく磨き上げます。

アクセス 料金表 経 歴 研磨工程 御問合せ プライベート
access price list career process contact private


研磨料金


  価   格
短刀 研代 15万円〜
脇差 研代 20万円〜
 刀 研代 25万円〜
新作刀 新身(あらみ)
研代
33万円〜
     部分研ぎ代        3万円〜
 白鞘 工作代 2万円〜
ハバキ 工作代
2万5千円〜

※料金は、御刀の状態により異なります。ご相談下さい。

 ◎部分研ぎ(継ぎ研ぎ)について

 部分的な錆び刃先の欠損や、“一か所だけ,気に成るヒケだけを直したい!”等。
 御刀をなるべく砥石に当てるのを避けたい等の理由から研ぎ継ぎ(部分研ぎ、継ぎ研ぎとも言う)も承っております。
 研ぎ継ぎは、その刀を研いだ研ぎ師や、刀の保存状態が一振り一振り違っており、補修部分とその周囲の地鉄の色や状態を合わせるのがとても難しく、これを行うのには非常に高い技術を要求されます。
 古来より行われていた技術では有りますが、面倒な事が多い為か、近頃は、この仕事を受けている砥ぎ師は多くない様です。
 御刀を今後より永く伝承して行く為には、とても重要な事だと思い私は積極的に取り組んで居ります。
 時代が経った物を、研ぎ継ぎ部分が分からない様にするのは大変な事ですが、満足のゆく状態でお納め出来ていると思っています。



―費用―

 研ぎ継ぎ一か所3万円より頂いて居りますが、状態、場所、研ぎ継ぎをする数等(多くの場合、数が多いほど割安になります)により変わってまいりますし、前の研ぎの仕上げ具合(酸研ぎ等)により、研ぎ継ぎが困難な事も有りますので、一度拝見の上ご相談させて頂きたいと思います。
 ご相談の料金などは頂いて居りません、遠方の方は運送料金着払いにて返送致しますので、返送料金のみご負担下さい。
 運送料金は返送に使用する運送会社により上下致します。



御刀研磨處
  http://toukenkenma.com
 〒800−0251 福岡県北九州市小倉南区葛原3丁目10番25号
 電話 093-280-5511  河本光誠
  mail@toukenkenma.com


COPYRIGHT(C) KAWAMOTO KOUSEI ALL RIGHTS RESERVED.